関目商店街|大阪市 城東区 生活情報サイト|城東 生活ナビ

城東区の住人が足で集めた城東区とその周辺の生活情報や元気なご近所さんをご紹介します。(詳しくは「掲載について」のページをご覧ください。)フェイスブックページはこちらから無料でお店やイベントの紹介ができます。メールで原稿をお送りください。
城東生活ナビこの写真は城東区出身の登山愛好家Nobuaki Nagato氏の提供によるものです。画像をクリックすると解説があります。

登山の日程調整ツール「調整さん」

城東生活ナビ>>関目商店街
掲載内容については、掲載時点から変更されている場合もありますので、必ず主催者に確認してご利用ください。

関目商店街のイベント情報

● 「大阪上等ウエディング」の式次第が決定!

商店街内の特設ステージで行う人前式では、「結婚証明書」として、商店街内の『ゆきひろ歯科』の石膏を用いた家族全員の手形を披露して結婚を誓ってもらうほか、ケーキ入刀ではなく『みのるや』の「お好み焼きウエディングケーキ入刀」を行います。関目生涯学習合唱コーラス部からのお祝いの歌「未来へ」で人前式を終了した後、参列者は商店街内の様々な飲食店に分かれた披露宴に移り、新郎新婦は各店舗を『肉の萬田』特製の「愛のコロッケ」サービスをしながら回っていく趣向を予定しております

 

● 関目商店街で結婚式「大阪上等ウエディング」を挙げるカップル1組が決定!

大阪商工会議所東支部は、関目商店街振興組合(大阪市城東区)、関西大学政策創造学部深井麗雄ゼミとともに、平成27年2月14日(土)、関目商店街を舞台に、商店街と大学生の共同プロデュースによる、手作りの温かい結婚式「大阪上等ウエディング」をバレンタインデー当日に開催するにあたって挙式者を募集していましたが、挙式者が決まりしたのでご報告いたします。

【挙式者プロフィール】
■城東区にお住まいの40歳台前半の既婚カップル。お子さんはお二人。
■結婚式をする間もなく育児などに追われてしまい、挙式が出来なかった。
今回の募集を知り、お二人にとってゆかりのある関目商店街で挙式をしたいと思い応募。

【挙式者決定の経緯】
■挙式者応募開始  9月24日
■応募者説明会  10月19日
■応募締切    10月24日
■応募者決定   10月27日 
応募者の中から、抽選により、上記のカップルの方に決定
■今後の進め方
下記の日時と内容で、「大阪上等ウエディング」の開催準備を進めます。
 ウエディングの形式・内容については、挙式者のご希望もふまえて、主に、関西大学の学生がプロデュースして、詳細を決めていきます。
よって、下記の内容が、変更する可能性もあります。
実施日
 平成27年 2月14日(土曜日)
時間
 人前式:12:00〜12:20
 披露宴:13:00頃〜15:00頃
募集組数
 1組(参列者80名程度)
場所
 関目商店街アーケード
 人前式:食品館アプロ前特設ステージ
 披露宴:各飲食店
 
形  式 
 商店街内の特設ステージで行う人前式では、「誓いの手形」として、歯科医院の石膏を用いた新郎新婦の手形を披露して結婚を誓ってもらうほか、ケーキ入刀ではなく「お好み焼き入刀」を行います。区民の合唱団からのお祝いの歌で人前式を終了した後、参列者は商店街内の様々な飲食店に分かれた披露宴に移り、新郎新婦は各店舗を「コロッケサービス」をしながら回っていく趣向を予定しております。(費用は、レンタル衣装、引き出物も込みで20万円程度)。

詳しくはこちらの記者配布資料をご覧ください。

● 関目商店街で結婚式「大阪上等ウエディング」を挙げるカップル1組を大募集!

大阪商工会議所東支部は、関目商店街振興組合(大阪市城東区)、関西大学政策創造学部深井麗雄ゼミとともに、平成27年2月14日(土)に、関目商店街において結婚式「大阪上等ウエディング」を挙げるカップル1組を募集します。

関目商店街は、京阪電鉄・関目駅の南に伸びる、情緒あふれる小さな商店街です。ここを舞台に、商店街と大学生の共同プロデュースによる、手作りの温かい結婚式をバレンタインデー当日に開催します。

商店街内の特設ステージで行う人前式では、「誓いの手形」として、歯科医院の石膏を用いた新郎新婦の手形を披露して結婚を誓ってもらうほか、ケーキ入刀ではなく「お好み焼き入刀」を行います。区民の合唱団からのお祝いの歌で人前式を終了した後、参列者は商店街内の様々な飲食店に分かれた披露宴に移り、新郎新婦は各店舗を「コロッケサービス」をしながら回っていく趣向です(費用は、レンタル衣装、引き出物も込みで20万円程度)。

この「大阪上等ウエディング」での挙式を希望するカップルは、ホームページ(http://sekime.geo.jp)の応募フォームをご参照のうえ、10月24日(金)までにお申込みください。また、10月19日(日)14:00〜16:00には、挙式を検討中のカップルを対象にした事前説明会(参加申込み締切は、10月17日)も開催します。

【結婚式「大阪上等ウエディング」概要】
主催
  •  関目商店街振興組合
  •  大阪商工会議所東支部
  •  関西大学政策創造学部深井麗雄ゼミ
後援
大阪市城東区役所
実施日
 平成27年 2月14日(土曜日)
時間
 人前式:12:00〜12:20
披露宴:13:00頃〜15:00頃
募集組数
 1組(参列者80名程度)
場所
 関目商店街アーケード
人前式:食品館アプロ前特設ステージ
披露宴:各飲食店
形  式
人前式を行った後、披露宴は商店街内の様々な飲食店にわかれてもらい、新郎新婦が各店舗をまわっていく、パレードのような形式。人前式は学生がプロデュースし、企画・進行役を務めますが、披露宴以降は挙式者様側の企画・進行とさせていただきます。
費  用
 人前式:20万円程度
  • →プランに含まれるもの
  • ヘアセット
  • モーニング、ウエディングドレスレンタル
  • ウエディング用下着 
  • 参列者への引き出物「昆布」
  • ウエディングお好み焼き
  • ブーケ
  • 参列者へのハート型コロッケ
  • 手形の石膏
  • 交通整備用ロープ
  • 飲食代:挙式決定後、ご要望にお応えします
  • →商店街にある飲食店を使用します。

詳しくはこちらの記者配布資料をご覧ください。

● 関目商店街活性化イベント
「小さな商店街から大きな感謝を〜関目七夕風鈴レター〜」7月5日(土)6日(日)

日時は、7月5日(土)6日(日)。
場所は、関目商店街。

大阪商工会議所東支部は、7月5日(土)と6日(日)に、関目商店街振興組合(大阪市城東区)、関西大学政策創造学部深井麗雄ゼミ、城東区役所とともに、地元の小学生(関目小学校、関目東小学校の1〜3年生)を対象とした地域活性化事業「小さな商店街から大きな感謝を〜関目七夕風鈴レター〜」を実施しました。風鈴を用いたイベントを実施するのは、今年で4回目です。

参加者は、小学校を通じて募りました。参加者の小学生には風鈴の模様付けと短冊を作成してもらったほか、保護者・兄弟には七夕の笹に付ける短冊を書いてもらいました。

いずれの短冊にも、「感謝」「願い事」「秘密事」のうちから、1つを選んで書いてもらいました。

完成した風鈴は、7月18日(金)の終業式までの約2週間、商店街に装飾します。終業式の日、小学生に風鈴を返却し、その後は各家庭で飾ってもらいます。

また、小学生が作った風鈴の中から上位5位を選び、表彰状とサインペンセットを贈呈し、後日、関西大学学生が作成する新聞「関目の目」に掲載します。 風鈴に手紙の要素を組み合わせたイベントは全国的に先例がなく、関目商店街の名物の1つにしていきたいと考えています。

関目商店街活性化イベント 「小さな商店街から大きな感謝を〜関目七夕風鈴レター〜」
順番だよ〜。 願いを書きました。
こいのぼり こいのぼり
並んで、並んで・・・ 大盛況です。
こいのぼり こいのぼり
願いを書いて・・・ 涼しげな風鈴ができました!!
こいのぼり こいのぼり
きれいな風鈴がたくさん・・・  
こいのぼり  

2014.7.7 (文責:長渡)
※取材時の情報にもとづいて書いています。

● 「世界マップ」※を用いたおつかいイベントを実施しました。

関目商店街。

関目商店街。

関目商店街。

 

3月1日(日)には、関西大学の大学生が独自に作成した「世界マップ」を用いたおつかい企画も実施しました 。

「世界マップ」とは、商店街で販売されている商品も、様々な形で世界とつながっていることを伝えるためのものです。

例えば、マップ上のフランスには、フランス語が語源であるコロッケを商店街内の販売店名とともに示します。

3月1日に実施したおつかい企画では、この世界マップを見ながら、児童たちで家族に贈るプレゼント(お土産)を500円以内で購入してもらいました。

また、クイズなどを実施して、小学生に景品を贈呈しました。

※「世界マップ」の例
  • チョコ→メキシコ  …"chocolate"の語源はアステカ王国(メキシコ)のナワトル語とされている。
  • コロッケ→フランス …起源はフランス料理のクロケット(croquette)にある。クロケットは、ホワイトソースのアパレイユ(ミンチにした魚肉やとり肉などとベシャメルソースを混ぜたもの)にパン粉をつけて調理したもの
  • 5本指ソックス→スペイン …昭和45年、スペインにて世界で始めて工業的に生産された
  • 草履→中国 …古代中国で藁の履物を表した語
  • サンドイッチ→イギリス …19世紀イギリスでサンドイッチ伯爵が、賭け事をしながら食事を取れるよう、パンの間にコンビーフや干し肉等を挟んだのが、サンドイッチの始まり
  • スイセン→スペイン・ポルトガル …原産地はスペイン・ポルトガル
  • →紙でできている→エジプト …古代エジプトで発明された「パピルス紙」が紙の起源

2014.3.4 (文責:長渡)
※取材時の情報にもとづいて書いています。

掲載されている情報は変更になっている場合があります。最新情報は各連絡先までお問い合わせください。

※掲載内容の修正ご依頼はこちら「記事の修正・削除依頼」からお願いいたします。

掲載内容については、掲載時点から変更されている場合もありますので、必ず主催者に確認してご利用ください。
掲載内容に誤りがある場合は「記事の訂正」からお知らせください。このサイトではオプトアウト制度を採用しております。詳しくはこちらオプトアウト制度をご覧ください。 掲載をご希望の方は「掲載について」のページをご覧ください。